ブログ記事作成の代行・外注について

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

 

あなたはアフィリエイトサイトを作るときの
ブログ記事作成やセールスレターを

誰かほかの人に代わって書いてほしいと思ったことはありませんか?

 

 

アフィリエイトで案外大変なのが

記事の作成です。

テーマに合ったネタ探しから始まって、

複数の記事の組み立てを考えたり、

それぞれの記事について情報をとったりしたうえで

自分なりの考えを文章にしていく。

 

面倒といえば面倒な作業です。

 

 

実はブログ記事を書くという作業を

代行してくれる業者があります。

 

 

ある程度アフィリエイトで収益を上げるようになった人の中には

ブログ記事を代行してくれる業者に頼む、つまり

外注化することを考える人もいるようです。

 

 

多少のお金をかけても楽ができるなら

他の人に代行してもらいたいという衝動は誰でもあるのではないでしょうか?

 

 

アフィリエイト記事作成の代行を外注で依頼すると、

およそいくらぐらい必要なんでしょうか?

 

 

これは記事の文字数や、

代行して書いてくれる人によって値段が違います。

 

 

ちなみにあるサイトでは・・・

 

記事代行サービスA 1円/1文字

記事代行サービスB 6円/1文字

 

ずいぶんと単価に幅がありますね。

 

 

1文字あたりの単価が安ければそれだけ出費が抑えられますが

どんな内容の記事でもいいわけじゃありません。

 

 

どこかからのコピペだけで作ったような

いい加減な記事なんて納品されたら

自分で書いたほうがましです。

 

どうせ外注するなら少々高くても

しっかりと書きこまれたオリジナリティの高い

記事を納品してほしいものです。

 

 

たとえば「coconala(ココナラ)」というサイトなどでは

個人のライターさんとのビジネスマッチングとして

記事作成代行が行われています。

 

登録料は無料で、SEO対策、キャッチコピー、ロゴ制作なども

全て500円から発注が可能です。

 

 

Shinobiライティング

コピペチェックを標準装備なので、

完全オリジナル記事を納品してくれますから
納品された記事をそのまま利用できます。

 

 

いずれにしても

実際に発注してみないことには

そのサイトの良し悪しや、

ライターさん本当の実力はわかりません。

 

 

頼むんだったら、いきなり外注する前に

お試しでテスト記事を書いてくれるようなサービスを

選ぶのが安心です。

 

 

とはいえ、忘れてならないのは

他人に書いてもらうわけですから、

 

  • 出来あがった記事の文章が良いものなのか、
  • 検索エンジンに好まれるような記事構成なのか
  • どこかのコピペでないのか、

 

などをあなた自身が判断できる力が必要になります。

 

 

その意味では、

まずは自分で文章を書く力をつけることが大切ですので、

とにかく自分で記事をたくさん更新することが

文章を書く訓練になります。

 

 

自分で書くことによって

自分なりの表現や文体というものが出来てきます。

 

また、いろんなブログやサイトを見て研究し、

良い記事、悪い記事を見分ける力をつけたいものです。

 

 

とはいえ、やっぱり

ブログ記事を代行してもらったものをそのまま使うだけでは

オリジナリティに欠けますから、

 

 

自分なりのスタイルというものを知った上で外注さんに頼むか、

納品されたものを加筆修正する事で

オリジナリティのある内容の濃いブログになって行くはずです。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

ページの先頭へ