情報起業とアフィリエイト

目安時間:約 10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

私はある時期、情報起業をやってまして、
(今でも進行中ではあるのですが)

約50万円弱を売り上げたことがあります。

 

じゃあ、なんで今アフィリエイトなんてやってるんだ?
と疑問に思われる方も多いかもしれません。

 

 

だって情報起業の方が

オリジナリティ(独自性)があって一番儲けが多いのに。

 

これにはいくつかの事情があります。

 

 

1.賞味期限がある

 

1つは、情報商材は一定期間を経過すると
どんどん後から新しい商材が出てきて
売れにくくなってしまったからです。

 

趣味を活かして情報商材をつくりましたから、
1作に自分のノウハウとことん突っ込みました。

 

だからそれ以上の新しい商材を作るネタがなくて。。。。

いくつかパターンを変えて商材をひねり出しましたが
これには限界がありました。

 

 

 

2.電子商取引法の壁

 

2つめは、情報商材を販売するにあたり、
電子商取引法という法律にのっとって
本名や住所を明らかにする必要がでてきたからです。

つまり、ペンネームや偽名が使えない。

 

 

奥さんの名義を借りようとしたこともあるのですが、
登録したとたんにいろんなネット業者から
奥さんにセールスの電話が入ってきてしまい、
奥さんビビッて手を引かれてしまいました。

 

本名や住所を文字にすると
ネットで検索されてしまいますから
万が一ばれては危険。
だから画像にして貼りつけたりして工夫をしました。

 

支払いもPaypal を使っていたので
電子商取引法についてはまあクリアできたのですが、
しょせんは個人で1つ1つ売っていくやり方です。
そのうちに限界を感じてきました。

 

そこで、インフォトップなどのASPなら
多くのアフィリエイターさんが売ってくれるので
販売額も伸びるだろうと考えました。

 

ですが、インフォトップでも

販売者は販売者としての個人情報を登録しますので、
これもまたネットで検索された時のことがネックになりました。

 

困った私は、そのときにコンサルティングを受けていた方の
インフォトップ(ASP)名義を貸していただき、
めでたく販売を続けることができるようになりました。

 

ですが・・・・・・・・。

 

ここで3つめの理由がでてきます。

 

 

3.お金を他人に握られてはいけない

 

ド素人が初めて手作りした情報商材でしたが、
時間をかけてポツポツと売れていき、
私の売上金を回収しようとしたときのことです。

 

インフォトップのアカウントは
当時コンサルティングを受けていた方の名義ですから
売上金の回収は
コンサルさんの名義使用手数料を差し引いて
コンサルさんが私に手渡しをする仕組みにしていました。

 

そろそろ自分の手取り分が10万円を超えたから
次の展開のための事業資金にしよう。
少しは家族のために使ってあげよう。

 

と思ってコンサルさんに連絡を取ったのですが、
返事がない。 (!)

 

 

最初はお忙しいのだろうと思って
数日おいてからメールを送ったりしたのですが、
何度メールを送ってもまったく返信なし。

 

電話をしても留守電のまま。

 

それでも何度も連絡をとろうとしているうちに
やっと連絡がありました。

すぐには現金を用意できないのでしばらくまってくれと。

 

??????

 

 

どうやらコンサルさん、
親戚の借金の保証人になっていたとやらで、
手元に現金がないということなんですね。

 

また、借金取りが来るから
サラリーマンの私にも影響が及ぶといけないから
あまり連絡しない方がいいと。

 

少しずつでも返していくから

しばらく待っていてくれと。

 

そんなこと言われたら私だって
副業がバレたりしたら即問題になりますので
さすがに連絡しにくい。

 

それからまったく音信不通です。

ええ、まだ1円も返してもらっていません。

 

なので、

ビジネスへの再投資はできなくなるし、
家族サービスのチャンスはなくなるし。

もう、一気にビジネスへのモチベーションが下がってしまいました。

 

 

さらに追い打ち情報。

 

その方。今も天命●●●●とかいって、
しっかりコンサルティングで

ビジネスのコツについて情報発信を続けていらっしゃいます。

 

 

私が手に入れるはずだったビジネス資金を

自分のビジネスに還元して
しっかり稼いでいらっしゃるご様子。

 

あいかわらずお元気そうな記事からは

借金の保証人になったという理由も本当だったのか

わからなくなりますねえ。

 

 

あれから何年も経ちましたから

こちらから連絡してお金を返してもらうという努力も

考えられなくもないですが、

今はそんな時間ももったいないし、

またあのやりとりをするかと思うと精神衛生上よろしくない。

 

いつか思い出した時でいいから
私が必死で稼いだ10万円を返してくれるといいな~
と思います。

 

 

そんなことで、私は勉強しました。

「お金を他人に握られてはいけない。」

これ大切です。

 

収入のルートを他人に握られていることほど、
危険なことはありません。

 

サラリーマンだって厳密に言えば
会社にお金を握られていますから、危険と言えば危険。

 

会社は組織ですので社会的な責任がありますから
万が一の時でもある程度は安心できるでしょうけど
それでも完全に安心できるわけではありません。

 

アフィリエイトの場合、ASPを分散して登録しておけば

リスク分散にはなるでしょう。

 

 

 

情報起業はムダだったのか

 

情報起業をしたことはムダだったのか
そこから何も学ばなかったかというとそうではありません。

 

 

商材を売るための努力は
私のノウハウになりました。

 

その点ではコンサルさんに感謝です。
お金を稼ぐ方法を教えてくれましたから。

 

テーマを絞ったブログで集客して、
メルマガ配信で興味を持ってくれた方から
商材を購入いただく。

 

このやり方はまさに
アンリミテッドアフィリエイトで学ぶことができる、
ブログ・メルマガアフィリエイトの手法です。

 

アンリミテッドアフィリエイトは
もう少し突っ込んだ幅広い展開を教えてくれますが、
基本的な考えは同じです。

 

また、アフィリエイトなら
商材をどんどん新しく自分で作る必要はありません。

 

次から次へと出てくる新しい商材の中から、
自分のテーマに合ったこれだと思う商材をセレクトして

おススメするだけです。

 

 

ASP登録に他人の名義を借りる必要もありません。

 

メルマガ配信だけは個人を名乗らなければなりませんが、
それも画像リンクにすればそうそうバレるものでもないでしょう。

 

バレるほど有名になれば
そうとう稼いでいるはずですしね。^^

 

そんなこんなで
今はアフィリエイトで稼いでいこうと思っています。

 

まずは記事の充実と
読者を集めるための無料レポート作成から
始めますかね。

 

 

 

 

応援ポチっとお願いします♪ いま何位かな?

メールマガジン

役立つ情報メールでお届けします
【月収100万稼ぐ力。会社に内緒でネット起業】


  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

メルマガ登録してくれた方には特典があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


WP-SpamFree by Pole Position Marketing

ページの先頭へ