トレンド記事の書き方

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ホビリエイトを入手して数日が過ぎました。

 

昨日VOL6の

ホビリエイト式トレンド記事作成法

を読み終わったところです。

 

 

この章では

ブログに少しでも早く多くのアクセスを集めるために

短期トレンド記事を書くことを推奨しています。

 

短期トレンド記事とは文字通り、

短期的に多くの人が注目するキーワードとテーマで

書く記事の事です。

 

 

簡単に言えば、

ニュースに出るような芸能人のゴシップや

スポーツ選手の移籍情報とか

テレビで紹介された美味しいグルメ情報、

季節のお祭り情報などをいいます。

 

ブログ記事としての寿命は短いんですが

アクセスの瞬発力はあります。

 

 

ホビリエイトは

基本的にGoogleアドセンス中心に

アフィリエイトで稼ぐ手法ですから

短期的にでもアクセス大量に集まれば

成果は出やすいわけです。

 

 

とはいえ、そんな短期的で内容が薄い記事ばかりでは

Google検索としては評価が低くなります。

 

 

そのように評価を下げないために

検索で来てくれた人が満足する内容の記事を書くのが

ホビリエイト流といったところなんですがね。

 

 

ではホビリエイトでは

トレンド記事の書き方はどう解説されているのか

見てみましょう。

 

 

VOL6では短期トレンド記事を

速報系記事未来予測系記事という2つの手法に分け、

それぞれ実例入りで詳しく解説をしています。

 

初心者アフィリエイター

なかなか成果が出せないアフィリエイターさんには

実例入りで具体例を示してくれるというのは

とてもありがたいことですね。

 

 

速報系では

 

・最新ニュースからどれを選ぶのか

・選んだ記事から記事内容をどのように広げていくのか

・キーワードの考え方とタイトルへの落とし込み方

・ネタを広げるための情報源

・記事の書き方の具体例

 

といったことが解説されています。

 

 

さらに未来予測系では

 

・高確率で当たるキーワードの探し方

・無料の便利なキーワード取得ツール

・テレビからのネタの探し方

・便利なネタ元の数々

 

などが紹介されています。

 

 

いずれも例示を示して

具体的に説明してくれていますから

 

しっかり読めばたいていの人が

アクセスがあって読者の役に立つトレンド記事

が書けるようになるでしょう。

 

 

これらの具体例は何度も読み返して

少しずつでもいいので自分の記事に活かすべきだ

と思います。

 

 

最初の2か月はこの短期トレンド記事だけでいい

ホビリエイトでは説明されています。

 

 

どうせ最初の2か月はオールドドメインでも使わない限り

Googleで上位表示されないだろうという判断からです。

 

 

Googleからブログがインデックスされて

検索でも上位表示される記事が増えてきたら

VOL7の周回記事やVOL8のお悩み記事を差し込んで、

読者に役立つ本格的なブログに育てる段階に入るという訳です。

 

 

ちなみに毎日

作者の大須賀さんからフォローアップメールが届いています。

 

いまのところ4回目まで。

 

アドセンスアカウントをとるための裏ワザとか

ASPの担当者さんを上手く使う方法とか

 

普段ネットを調べているだけではわからないような

内容が音声で聞くことができます。

 

 

これから私はホビリエイトVOL7に突入です。

また情報アップします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントは2件です

  1. 美鈴 より:

    ダイキさん、こんにちは~。
    美鈴です!

    ホビリエイト始められたんですね。
    わー、頑張ってください♪

    ホビリエイトは私もどんな内容か気になっていたので、
    今回の記事がとても参考になりました!
    これからも実践記楽しみにしていますね(*´▽`*)

    応援していきます

    • daiki より:

      美鈴さん、さっそくコメントありがとうございます!

      結構以前から趣味的なブログはやっていますので
      そっちに応用できるかなと思って入手してみました。

      ブログに関してはアンリミとも通じる部分が結構ありますので
      相乗効果も期待できそうです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

ページの先頭へ